賃貸経営成功に不可欠|エムスタイルに任せれば不動産投資で失敗しない

エムスタイルに任せれば不動産投資で失敗しない

賃貸経営成功に不可欠

積み木とお金

満足感や信用が得られる

アパートやマンション等、集合住宅の賃貸経営をするのであれば、その物件の管理は業者に委託することが賢明な判断です。賃貸管理会社が存在していますので、委託することは容易です。言うまでもありませんが、賃貸管理会社は、その道のプロですから、オーナーが管理するよりも行き届いた管理をすることができます。そして、そのことは入居者に満足感を与えることになり、物件の価値や評価を高めることにもなります。従って、賃貸管理会社に管理を委託することによって、空室のリスクを軽減させることができるのです。また、賃貸経営をする際は多くの場合、ローンの利用が必要となりますが、賃貸管理会社に委託している方がローンが組みやすい傾向にあります。中には、賃貸管理会社に委託することを、明らかに望む金融機関もあります。なぜなら、そうした方が賃貸経営が上手く行き、融資したお金の回収が安全だと考えられているからです。このように賃貸経営の成功と賃貸管理会社への委託は、切っても切り離せないものなのです。

管理の範疇を超えた仕事

さて、賃貸管理会社は、どのような仕事をするのかというと、まずは当然、建物や設備、敷地の管理です。清掃はもちろんのこと、不具合がないか定期的に点検をしますし、補修も行います。そして、管理は入居者にも及ぶことになりますから、トラブルやクレームの対応、賃料等の集金や督促等といったことも行います。防犯や防災といったことも、賃貸管理会社の仕事です。さらには、入居や退去に関することも仕事に含まれています。それは、入退去に立ち会うだけではなく、入居者の募集や選定、契約、敷金の受領や返還といったことも仕事となります。加えて、近隣や町内の窓口になるということも仕事です。このように、もはや管理の範疇を超えるようなことまでしてくれますから、やはり、賃貸管理会社に委託することは有意義なことなのです。